ことば事典
霊園、墓地の美郷石材ホーム > 仏事・法要のことば辞典 > さ行 >死亡届(しぼうとどけ)

死亡届(しぼうとどけ)とは?

50音別

死亡届(しぼうとどけ)

 

戸籍から抹消するために市町村役場等の行政機関に提出する書類。
死亡診断書(亡くなった原因や事柄を記載した書類)と併用したものとなっている場合が多い。

原則としては無くなってから3日以内に行政機関に提出する必要がある(国内で亡くなった場合)。死亡診断書と死亡届(併用の場合もある)を提出することで、火葬および納骨を許可する埋葬火葬許可証が発行される(許可証の名称は発行する市町村により若干異なる場合がある)。

※公営霊園によっては申込に際し、死亡届などを提出後の葬火葬許可証が必要となる場合があります。(公営霊園は市町村により申込内容・必要書類が異なります。

東京・神奈川・埼玉・千葉県の公営霊園についての詳細は、美郷石材フリーダイヤル0120-62-3310までご連絡ください。)

 

●関連語:火葬許可書埋葬許可証公営霊園火葬場骨壷公正証書遺言死亡診断書死後事務委任契約

●関連ページ:公営墓地に関するよくある質問法要に関するよくある質問

”ではじまる言葉

”ではじまる言葉

50音別
霊園の事なら美郷石材 サイトマップ