ことば事典
霊園、墓地の美郷石材ホーム > 仏事・法要のことば辞典 > か行 > 御霊前(ごれいぜん)

御霊前(ごれいぜん)とは?

50音別

御霊前(ごれいぜん)

 

香典等の供物に書く表書きのこと、主に通夜・告別式で使用される。

似通ったもので「御仏前(ごぶつぜん)」があるが、こちらは御霊前より後(一般的には忌明け後)に使用されるもの。
ただし、浄土真宗では宗旨上「御霊前」の表書きは使用せず、通夜・告別式から「御仏前」となるため注意が必要。

ご香典以外のお供え物でも御霊前の紙を貼って故人のご親族に渡します。
ちなみに、神道やキリスト教でも、一般的には御霊前の表書きが使用できます。

また、忌明け前のご香典を含むお供え物の他の書き方としては、「仏式:御香典、御香料」「神道:御玉串料、御神前」「キリスト教:御花料、献花料」などが使用されます。

 

●関連語:葬儀香典通夜水引・マナー・御仏前・祝儀袋・法要お香典四十九・仏式

●関連ページ:法要に関するよくある質問

埋葬に関するよくある質問

お墓の価格に関するよくある質問

お墓探しの基礎

50音別
霊園の事なら美郷石材 サイトマップ