ことば事典
霊園、墓地の美郷石材ホーム > 仏事・法要のことば辞典 > か行 > 壁代(かべしろ)

壁代(かべしろ)とは?

50音別

壁代(かべしろ)

 

神道において、神聖な空間であることを示すためにつける白地の布のこと。
神社などでは周囲をめぐらすように設置する。

もとは、貴族の屋敷などの部屋の仕切りなどにも使用されていた。
また神式の葬儀の場合は、祭壇の横や後ろの壁面に壁代を張る。
朽木幕(鯨幕)を張る場合もある。

 

●関連語:神道・朽木幕神棚・玉串・しのび手祝詞神棚封じ二拝二拍手一拝

50音別
霊園の事なら美郷石材 サイトマップ