踏み石(ふみいし)とは?

50音別

お墓の踏み石(ふみいし)

 

参道から墓石までの墓域の部分を繋ぐ、地面に敷かれた板状や薄い円柱状の石の事。

お墓の見栄えを良くする、お墓まで行きやすくするなどの意図から設置させる。

また、お墓に化粧砂利を敷いている場合は、濡れた土などで靴が汚れないためといった意図もある。

参道から墓域まで隙間なく敷く以外に、デザインの観点から飛び石状に設置する場合などもございます。

※踏み石はお墓のイメージと合わせて御影石を使用する場合も多いですが、必ず御影石でなくてはならないというものではないので、デザインに合わせた自然石など、御影石以外の石で作る場合も多いようです。
ご予算なども踏まえてご相談いただければと思います。

フリーダイヤル 0120−62−3310
(お問い合わせは、施工範囲の東京都・神奈川県・埼玉県南西部・千葉県南西部に限らせて頂きます。)


■同義語:踏石

●関連語:板石・飛び石・踏み面板石ゆとり墓地拝石お墓外柵墓地面積・ビシャン加工・小叩き加工・水磨き加工墓地参道菩提寺改墓会社墓五輪塔

●関連ページ:墓石施工例とお客様の声
墓石デザインページ
お墓のリフォームに関するよくある質問
お墓のリフォームページ
埋葬に関するよくある質問

50音別
霊園の事なら美郷石材