ベタ基礎(べたきそ)とは?

50音別

お墓のベタ基礎(べたきそ)

 

お墓のみならず・建築物の基礎工事として一般的なもの・用語のこと。
鉄筋を縦横に敷きコンクリートで固めた基礎工事で、お墓のような重さのあるものを建てる場合に適した基礎方法。
基礎部分は年月によるお墓の傾斜や倒壊を防ぎ、さらには地震などに対する耐久度にも繋がってくるため、とりわけ丁寧に行われる部分で重要度も高い。
基本的に現在のお墓は、この基礎工事を行ってから据え付け(お墓の部分を区画に設置する事。
それまでは別工場で研磨や彫刻などの加工が行われる)といった流れが一般的となっている。

●関連語:お墓耐震墓石・お墓基礎・お墓地盤・お墓免震・お墓工事・丘カロート・納骨棺

●関連ページ:カロート内部もわかるお墓施工手順
お墓の耐震施工に関するよくある質問
・お墓の形あれこれ=デザイン墓石サンプル画像
はじめてのお墓探しも安心の墓地一覧

50音別
霊園の事なら美郷石材