一人墓地(ひとりぼち)とは?

50音別

一人墓地(ひとりぼち)

 

継承を前提としない、一代限りのお墓のこと

数十年単位での管理期間が設けられ、その期間内は霊園が責任を持って管理・ご供養をするお墓。

継承して使用されないため、建墓する人の嗜好に沿ったデザインのお墓なども建てやすい。

一代墓地、個人墓などとも呼ばれる場合もある。

※このようなタイプのお墓は、一定期間(33年や50年など)の弔い上げの時期をもって合祀墓に移されるケースが多く、霊園が責任を持って、その先もお弔いされます。

 

●関連語:二人墓地・夫婦墓地多世帯墓地・一代墓地・個人墓・世帯墓・二世帯墓多世帯墓両家墓

●参考
・お墓選びの総合ページ=カテゴリ別の墓地一覧
はじめてのお墓探し よくある質問ページ
墓石のデザインカタログページ

50音別
霊園の事なら美郷石材