板石ゆとり墓地(いたいしゆとりぼち)とは?

50音別

板石ゆとり墓地(いたいしゆとりぼち)

 

ゆとり墓地(隣のお墓との間隔を広くとったお墓の事)の中でも、左右のゆとり部分が板石でおおわれているタイプの区画の事。

芝タイプのゆとり墓地に比べると、スマートなイメージを受けることが多いといえる。

また、石を敷くと言ってもその特色は霊園によって様々で、例えば煉瓦調のゆとりスペースを設けたり、デザイン性の高い石を採用して、全体的な高級感を演出している場合もある。

※ゆとりタイプの墓地は近年高い人気を得て、様々な霊園で新規区画の開放などが行われています。
それだけにゆとりスペースの取り方は霊園によって多様です。
やはり実際にご覧になられて、実際の間隔の広さや全体の雰囲気をつかんでいただくのが一番よろしいかと思います。
ご見学のお問合せは美郷石材フリーダイヤル 0120−62−3310 までお気軽にご連絡ください。

●関連語:お墓墓地ゆとり墓地霊園墓石納骨堂デザイン墓石共同墓地管理料永代使用料
納骨墓所

●関連ページ:霊園総合ページ
お墓探しのためのよくある質問
お墓が出来るまで(施工手順)

50音別
霊園の事なら美郷石材