墓石加工(ぼせきかこう)とは?

50音別

墓石加工(ぼせきかこう)・お墓加工

 

指定されたデザインの通りの形に石を切る・削る・磨く(仕上げる)作業のこと。

研磨作業などを行う事によって光沢を出し、熟練の職人が手間を掛けてデザインに沿った形にすることで品のある墓石となる。

加工方法は、ツヤのある墓石にしたければ「本磨き」、あえて自然の風合いを残すのであれば「サンダー仕上げ」、さらに自然石のようなでこぼこした質感を求める場合は「コブだし仕上げ」など多彩に存在し、複数の仕上げ方法を使う事でよりデザイン性の高いお墓にすることも可能となっている。

※弊社ですと彫刻部分のデザインも含め、トータル的に図面を作り、お客様にご納得いただいてから加工に移ります。
まずは図面段階で様々なご要望(イメージ)をお申しつけください。
※この段階で同時に彫刻内容もイメージすることが、納得のお墓づくりを実現するコツの一つです。

■同義語:お墓加工

●関連語:墓石デザイン・輸入石材国産お墓・墓石販売・霊園・お墓施工・お墓耐震工事・追加彫刻・お墓を建てたお客様の声ガーデン墓地・お墓価格・お墓彫刻・墓石職人・石材店・墓石種類

●関連ページ:デザイン墓石の参考画像
ガラスのお墓専門ページ
墓石に関するよくある質問
墓地選びの役立ち一覧
お墓が出来るまでの手順
お墓の彫刻に関するよくある質問

50音別
霊園の事なら美郷石材