輸入墓石(ゆにゅうぼせき)とは?

50音別

輸入墓石(ゆにゅうぼせき)

 

海外から輸入した墓石の事。
墓石の一大産地である中国やインドの他、スェーデンやフィンランドといったヨーロッパ系、アメリカやアフリカと世界各地の石材が墓石として使用されております。

おおまかな価格的には、産出量の多い中国石材が求めやすく、続いてインドなどの海外の墓石、高級クラスが国産墓石と一部の輸入墓石(ファイングレーなど)、そして、最高級クラスは国産の小松石・大島石・庵治石などとなります。

それぞれ、産地によって色や目(石の柄)に特徴があるため、イメージにあった石種を選択する事も可能。

また、輸入方法は基本的には海運となります。

※美郷石材でオススメする石は、まずお墓としての「実績」「安定感」があるものを選んでおります。
墓石として長年使用するに耐えうるのはもちろん、吸水性などの観点から信頼できる石の中から様々な石種をお選びいただけます。

フリーダイヤル 0120−62−3310

●関連語:墓石用石材・国産墓石・輸入石材・輸入材お墓・中国産墓石・低価格墓石・墓地墓石丁場

●関連ページ:墓石のデザイン集
お墓探しの基礎知識・手順
お墓探しのよくある質問
お墓探しのための墓地一覧

”ではじまる言葉

50音別
霊園の事なら美郷石材