線彫り(せんぼり)とは?

50音別

線彫り(せんぼり)

 

石に線のみで彫刻を施す方法で、細かい曲線や細い線が彫刻可能なことから、イラストなどを彫刻するのに適した彫り方の一つ。
建墓されるかた自身が書いたイラストや写真なども彫刻可能。
そのままではイラストが判別しにくい場合は色ペイントを塗って目立たせたり、他の彫り方と複合する事で様々な表現が可能となっている。

※イラストで多いのは花の彫刻で、桜やバラ、ゆり、スイセンなど。
もちろん他の花の彫刻も承ります。花以外ではペットのイラストや風景(山・川など)、趣味を反映したものを彫られる方もいらっしゃいます。
お墓のデザイン同様に、イラスト彫刻も建墓されるかたの要望がおおむね反映されますので、まずは希望をお申し付けください。

お問合せは フリーダイヤル0120−62−3310 までお気軽にご連絡ください。

 

●関連語:墓石お墓書体お墓彫刻墓地霊園・デザイン・加工種類戒名法名・ファントーニ・家紋

●関連ページ:墓石のデザイン集
墓石に関するよくある質問
彫刻に関するよくある質問
お墓探しに関するよくある質問と回答
・はじめてでも大丈夫!お墓探しのための総合一覧

50音別
霊園の事なら美郷石材