吉相墓(きっそうぼ)とは?

50音別

吉相墓(きっそうぼ)

 

風水などの様々な観点から、家族に幸運をもたらすとして建てられるお墓。
形式や方角、土地条件などで選ばれる。

風水などもともとは中国の占いから発した考え方で、仏教との直接的な関連性は少ない場合もある。

研究者によって吉兆の方向や建て方などに相違があります。

また、吉相墓まではっきりとはしていませんが、お墓は東向きに立てると縁起が良いとされる考え方もあります。

東向きの理由は、日当たりの問題であったり、西に西方極楽浄土があるため、東向きのお墓をお参りすると、極楽を向いて拝んでいることになるなどのためです。

そのため、東向きの方が人気が高くなりがちのため、お土地の代金(永代使用料)も西向きより若干高めとなるのが一般的です。

 

●関連語:墓相寿陵・お墓方角・お墓向きお墓建てる時期墓石お墓墓地・風水

●参考ページ:お墓探しのためのカテゴリ別墓地総合ページ
お墓探しに関するよくある質問と回答

50音別
霊園の事なら美郷石材