笠付香炉(かさつきこうろ)とは?

50音別

笠付香炉(かさつきこうろ)

 

香炉(お線香を焚くためのもの。 お墓の中央辺りに設置される)の形の一つ。

香炉の上部に屋根のような形の飾りが付く。

和型墓石で良く見られるタイプで、見た目に高級感がでるため好まれている。

また、この屋根部分にお経が置けるようになった机状のものは経机香炉と呼ばれる。

笠付き香炉は屋根付きなどとも呼ばれます。
デザイン的な視覚効果以外に、香炉に雨水が極力入らないようにする、香炉の上部に雨水がたまらないようにするなどの利点があります。

 

●関連語:墓石お墓香炉御影石墓地墓誌・石材・灯篭墓石耐震工事塔婆・先祖供養

●関連ページ:法要に関するよくある質問
改葬に関するよくある質問
お墓のリフォームに関するよくある質問
お墓のリフォーム手順と画像
墓石に関するよくある質問

50音別
霊園の事なら美郷石材