ことば事典
霊園、墓地の美郷石材ホーム > 仏事・法要のことば辞典 > ま行 > 喪服(もふく)

喪服(もふく)とは?

50音別

喪服(もふく)

 

喪に服すという意味のある服装のこと。
葬儀においては、主催者側、参列者側ともに喪服で参加するのが一般的。

成人の場合は黒を基調とした洋服や和服を身に着ける。
未成年の場合は制服などでも喪服とみなされる場合が多い。

もともと日本で葬儀に対する服装としては白地の者が主流だったが、明治以降黒字の物を喪服とみなすケースが増え、現在では黒字の服装が良いとされている。

通夜の場合は急なことで取り急ぎ駆けつけたという意味合いもあり、必ずしもきっちりと喪服でなければならないわけではない。

 

●関連語:喪章弔問客通夜葬儀喪章花輪焼香忌中札・埋葬式

●関連ページ:
法要についてのよくある質問
ご埋葬に関するよくある質問
お墓のリフォームに関するよくある質問

”ではじまる言葉

50音別
霊園の事なら美郷石材 サイトマップ