ことば事典
霊園、墓地の美郷石材ホーム > 仏事・法要のことば辞典 > た行 > 壇払い(だんばらい)

壇払い(だんばらい)とは?

50音別

壇払い(だんばらい)

 

葬式に使った祭壇を引き払う(片づける)ことを指すが、最近では葬儀の最後まで参列したかたや、手伝ったかたとの会食を壇払いという場合も多い。

また、壇払いのかわりに精進落とし(葬儀の後に行われる会食)が行われるなど、近年の葬儀では精進落としと壇払いの性質は近いものとなっている。
もともとの儀式としての壇払いは、四十九日の忌明け法要で遺骨を祀っている祭壇を片づけること、精進払いも同じく四十九日の忌明けに、精進料理から普通の食事に戻すこと。

 

●関連語:葬儀お葬式読経料初七日二七日百か日墓前法要埋葬式埋葬の時期

●関連ページ:法要に関する良くある質問

埋葬に関する良くある質問

お墓探しに関する良くある質問

50音別
霊園の事なら美郷石材 サイトマップ