ことば事典
霊園、墓地の美郷石材ホーム > 仏事・法要のことば辞典 > あ行 > 位牌(いはい)

位牌(いはい)とは?

50音別

位牌(いはい)の説明

 

戒名・俗名などが書かれた、故人の霊を祀るための木製の板のこと。

お亡くなりになった直後は「白木位牌」を使用し、忌明け法要を過ぎると「本位牌」に取り換えられる。

お寺さんや葬儀社さんに各位牌をご用意して頂くケースが一般的。

本位牌に切り替えた位牌はお仏壇に納め弔われることが多い。

ちなみにすでにご先祖様のお位牌がある場合、新たなお位牌はご先祖様の位牌よりも大きい物にしないように、 (同じくらいか小さく)したほうがよいとされています。

同様に、お位牌の大きさがご本尊様よりも大きくならないようにします。
(宗旨宗派による決まりがある場合は、その決まりに則った大きさにします)

 

●類義語:白木位牌本位牌・黒塗り位牌

●関連語:49日初七日戒名法名法名軸仏具仏壇・現代仏壇・デザイン墓石・墓誌お墓納骨

●参考情報
・はじめてのお墓探しでも安心の霊園・墓地一覧表
埋葬に関するFAQ
お墓探しに関するFAQ

50音別
霊園の事なら美郷石材 サイトマップ