ことば事典
霊園、墓地の美郷石材ホーム > 仏事・法要のことば辞典 > あ行 > 回向(えこう)

回向(えこう)とは?

50音別

回向(えこう)

 

お経などをあげることで積んだ「徳」を故人に回し(与え)、故人が浄土へ行けるようにすると同時に、お経を唱えた人にも浄土への道を開くという意味。
主に大乗仏教における考え方で、追善供養のこと。

お経を読んでもらった僧侶に渡すお布施の表書きに「回向料」ともいうが、この言葉がゆえんとなっている。

※ちなみに、僧侶の方へお渡しするお布施の表書きとして、他には御礼、御布施、読経料などがあります。
また、これらは仏式の法要をした際の表書きですので、神道やキリスト教の場合は表書きも異なります。 神道では、御礼の他に玉串料、御榊料、御祈祷料など。

キリスト教では御礼と表書きすることが多いようです。

 

●関連語:お布施お経・浄土・お食事代お車代・志

●関連ページ:ご法要に関するよくある質問ご埋葬に関するよくある質問

50音別
霊園の事なら美郷石材 サイトマップ