ことば事典
霊園、墓地の美郷石材ホーム > 仏事・法要のことば辞典 > ら行 > 立礼(りつれい・りゅうれい)

立礼(りつれい・りゅうれい)とは?

50音別

立礼(りつれい・りゅうれい)

 

立ったまま礼をすること。

通夜・葬儀においては主に、参列時に受付で行う。

※お通夜やご葬儀の場合は、合わせてお悔やみの言葉を述べるのが一般的ですが、ここで注意して頂きたいのがその言葉の選び方です。
基本的なマナーとして、度々などのいわゆる「重ね言葉」や、直接的に死を連想させる言葉は避けたほうが良いとされます。
また、良く使用される「お悔やみ申し上げます」という言葉は、例えばキリスト教などでは、死は悔やむものではないので使用しません、安らかな眠りをお祈りいたしますなどとお声掛けするのが良いとされています。

 

●関連語:通夜葬儀通夜振る舞い弔問客焼香回し香炉二礼二拍手一礼

●関連ページ:法要に関するよくある質問ご埋葬に関するよくある質問

”ではじまる言葉

50音別
霊園の事なら美郷石材 サイトマップ