ことば事典
霊園、墓地の美郷石材ホーム > 仏事・法要のことば辞典 > ら行 > 六向拝(ろくこうはい)

六向拝(ろくこうはい)とは?

50音別

六向拝(ろくこうはい)

 

東西南北上下のすべての方向を尊敬するものとする、仏教の方角に対する姿勢のひとつでお墓の方角に
吉凶はないという考えかた。

比較・差別しない平等性を保つ考え方につながっております。
※対して家運を上げると言った願いから吉相墓という考え方があったり、西方極楽浄土を向かって拝む事を良しとする考え方など、お墓の方角には様々な考え方があります。

基本的には建墓される方の考え方が最も重要かとおもいます。

ご希望の方角などがございましたら、該当区画の御案内もしますので、詳しくはお問い合わせください。
フリーダイヤル(0120−62−3310)

●関連語:仏教・併修(合斎)・吉方・五戒吉相墓墓相西方浄土お墓墓石墓地霊園お墓向き方角

●参考
・はじめてのお墓探しに役立つカテゴリ別墓地一覧表

”ではじまる言葉

50音別
霊園の事なら美郷石材 サイトマップ