都立小平霊園 公営霊園 墓石ローン金利0%キャンペーン

小平霊園の
募集とお申し込み

都立霊園 令和年度の申込受付は
終了しました

抽選結果は8月21日(水)発表!

小平霊園ケヤキ並木の参道

都立小平霊園は西武新宿線の小平駅から徒歩5分。古くから地域住民に親しまれてきた歴史ある公営墓地です。

小平霊園の緑あふれる園内は、敷地の半分が墓域、残りは樹林や草地になっており、休日には園内を散策する人も多く、地域住民の生活に欠かせない憩いの場となっています。

都立霊園のお申し込みについて

小平霊園など都立の霊園にお墓を持つ為には、まず東京都が年1回実施している「墓地使用者公募」に応募します。毎年多くの申し込みが集まるため、例年抽選により決定されています。めでたく当選された方は書類審査を経て使用権を受けることができます。

令和元年度 墓地使用者公募

公募日程

  • 申し込み受付:令和元年6月21日(金)~7月10日(水)【終了】
  • 抽選日:令和元年8月21日(水)
  • 墓地使用許可:令和元年12月中旬

募集区画や倍率と価格

一般埋蔵施設(返還墓所)

全体で80区画の使用者が募集されました。

組名 面積 墓地使用料 年間管理費 募集数 前回倍率
KO01 5.7㎡~5.9㎡ ¥4,879,200~¥5,050,400 ¥3,960 5 5.0
KO02 4.7㎡~4.9㎡ ¥4,023,200~¥4,194,400 ¥3,300 5 3.0
KO03 3.5㎡~3.7㎡ ¥2,996,000~¥3,167,200 ¥2,640 15 4.4
KO04 2.3㎡~2.95㎡ ¥1,968,800~¥2,525,200 ¥1,980 15 7.0
KO05 1.7㎡~2.0㎡ ¥1,455,200~¥1,712,000 ¥1,320 40 7.8
  • 使用料平米単価:一般埋蔵施設 ¥856,000、年間管理料平米単価:一般埋蔵施設 ¥660
  • 墓石費用は含まれていません。別途、自己負担で建立する必要があります。
  • 組単位での申し込みとなるため、面積や使用場所の選択はできません。お申し込みの際は各組で最も高い使用料を目安にご検討されることをお薦めします。

芝生埋蔵施設(返還墓所)

全体で30区画の使用者が募集されました。

組名 面積 墓地使用料 年間管理費 募集数 前回倍率
KS01 4.0㎡ ¥3,464,000 ¥3,560 30 3.3
  • 使用料平米単価 ¥866,000、管理料平米単価 ¥890
  • 墓石費用は含まれていません。別途、自己負担で建立する必要があります。
  • カロートは設置済み。標準的な7寸の骨壷が6個収蔵可能なサイズです。
  • 使用場所の選択はできません。

合葬埋蔵施設

全体で800の使用者が募集されました。

組名 区分 収蔵数 使用料 募集数(体) 前回倍率
GA15 遺骨申込
一定期間後共同埋蔵
1体用 ¥70,000 116体 2.0
GA16 2体用 ¥140,000 2.0
GA17 遺骨申込
直接共同埋蔵
1体 ¥59,000 76体 1.7
GA18 2体 ¥118,000 1.7
GA19 遺骨+生前
一定期間後共同埋蔵
2体 ¥140,000 202体 6.1
GA20 3体 ¥210,000 6.0
GA21 遺骨+生前
直接共同埋蔵
2体 ¥118,000 48体 8.9
GA22 3体 ¥177,000 8.7
GA23 生前申込
一定期間後共同埋蔵
1体 ¥70,000 282体 11.3
GA24 2体 ¥140,000 11.5
GA25 3体 ¥210,000 11.5
GA26 生前申込
直接共同埋蔵
1体 ¥59,000 76体 17.9
GA27 2体 ¥118,000 16.7
GA28 3体 ¥177,000 17.3
  • 合葬式墓地では、各区分の間で応募倍率に差が出ないよう、募集数を応募状況に応じて調整します。また、申込数が区分ごとの募集数に満たない場合は、その残数を他の区分へ振替えられます。
  • 管理費は不要です。
民間の永代供養墓なら抽選なし!どなたでもすぐにお申し込み可能です。
永代供養墓特集

樹林型合葬埋蔵施設

全体で719の使用者が募集されました。

組名 区分 埋蔵数 使用料 募集数(体) 前回倍率
JU01 遺骨申込 1体 ¥128,000 22体 2.0
JU02 2体 ¥256,000 2.0
JU03 遺骨申込 (粉骨) 1体 ¥42,000 44体 1.9
JU04 2体 ¥84,000 1.9
JU05 遺骨+生前 2体 ¥256,000 54体 6.9
JU06 遺骨+生前 (粉骨) 2体 ¥84,000 82体 2.3
JU07 生前申込 1体 ¥128,000 193体 16.6
JU08 2体 ¥256,000 16.4
JU09 生前申込 (粉骨) 1体 ¥42,000 324体 5.6
JU10 2体 ¥84,000 5.6
  • 樹林墓地では、1体用と2体用の申し込み区分間で応募倍率に差が出ないよう、募集数が応募状況に応じて調整します。また、申込数が区分ごとの募集数に満たない場合は、その残数を他の区分へ振替えられます。
  • 粉状遺骨区分では、埋葬予定の焼骨をあらかじめ、ご自身または業者に依頼して遺骨を粉状にしたものを、納骨していただきます。
  • 管理費は不要です。
民間の樹木葬なら抽選なし!どなたでもすぐにお申し込み可能です。
樹木葬墓地特集

樹木型合葬埋蔵施設

全体で400の使用者が募集されました。

組名 埋蔵数 使用料 募集数(体) 前回倍率
JM01 1体用 ¥188,000 400 1.5
JM02 2体用 ¥376,000 1.5
  • 樹木墓地では、1体用と2体用の申し込み区分間で応募倍率に差が出ないよう、募集数が応募状況に応じて調整します。
  • 管理費は不要です。

過去の募集(参考データ)

応募資格概要

  • 東京都に住民登録をした上で、5年以上継続してお住いの方。
  • 一般墓所・小型芝生墓は、一度も埋蔵・収蔵されていないご遺骨をお持ちの方。(改葬不可)※ご遺骨をお持ちでない方は合葬・樹林墓地の生前申込区分のみ応募可
  • 埋蔵予定の遺骨の親族で、祭祀の主宰者、またはご遺骨を守っていく立場の方。
  • 申し込みの時点で都立霊園の墓所(一時収蔵施設を除く)を使用されていない方。

※詳しくはこちらでご確認下さい→ 都立霊園応募資格と諸条件

小平霊園 概要

小平霊園の墓域風景

小平・東村山・東久留米の3市をまたいだ場所に位置する緑豊かな東京都の公営墓地です。

管理事務所の所在地は東村山市になりますが、正式名称を「東京都小平霊園」といいます。

西武新宿線「小平駅」北口を出て線路沿いに西に進むとすぐに、小平霊園の参道が現れます。
参道はケヤキ並木になっており、緑の木陰を抜けると視界が開け、正面に霊園入り口が現れます。

都立小平霊園には一般墓所と小型の芝墓所、合葬墓地があり、2012年には都立初の樹林墓地が誕生し話題になり、現在もその人気は高く例年高倍率の抽選になっています。

小平霊園敷地内、新青梅街道沿いの北口脇には、武蔵野の自然を残す「さいかち窪」と呼ばれる、散策路として人気のスポットがあります。
直径にして100m余りの雑木林に覆われた小さな窪地ですが、雨が多い年には湧水が湧き、小川や沼地が現れ、その風景は一変します。
さいかち窪の湧き水は、東久留米市を北東へ流れる黒目川の源流にもなっています。

都立小平霊園正門
小平霊園管理事務所
和やかな雰囲気の一般墓所風景
小平霊園 芝生墓所
小平霊園 小型芝生埋蔵施設
小型芝生埋蔵施設の見本墓石
小平霊園 樹木・樹林型埋蔵施設
小平霊園 合葬式埋蔵施設
小平霊園 壁墓地

こちらの霊園でお墓を購入したお客様の声

名称 東京都小平霊園(とうきょうと こだいられいえん)
所在地 東京都東村山市萩山町1-16-1
種別 公営霊園(都営霊園) 宗教・宗派 宗教自由
開設 昭和23年5月(開園72年目) 事業主体 東京都
施設 一般埋蔵施設、小芝埋蔵施設、合葬埋蔵施設、樹林・樹木型合葬埋蔵施設、管理棟(売店) ※管理事務所にAEDAED設置

小平霊園の行き方

近隣のおすすめ霊園

東京都立霊園

東京都民の方が申し込める公営墓地です。例年6月下旬から7月上旬頃に募集があります。

無料資料請求

お電話での資料請求・お問い合わせ・ご見学申し込みは フリーダイヤル:0120-62-3310 インターネットからの資料請求はこちら

ただ今、公営霊園の資料をご請求いただいた方先着30名様限定で、「ミサトオリジナル 特製お墓のカタログ」を進呈いたします。

都立霊園の正規申込書類「申し込みのしおり」や、ご検討に役立つ過去の参考資料などを無料でお届けします。ご希望の方は以下のフォームに必要事項を入力して送信してください。

※一度送信された内容は、次回以降自動入力されます。

ご請求資料
ご検討中の墓所:
必須お名前
お名前フリガナ
必須ご住所
必須お電話番号
任意Eメール
任意ご希望地域 お墓をお探しの地域などをお教えください。
任意ご遺骨
任意通信欄 ※ご要望・ご相談などがあれば記入してください。
任意プレゼント ※ご希望の方は下記よりお選び下さい(複数選択可)