稲城市営霊園 墓地使用者募集情報

申込受付中! 2024年度
稲城市営霊園の募集とお申し込み案内

令和6年度 稲城・府中メモリアルパークの第1回募集は6月30日(日)締切

令和6年度 南多摩都市霊園 稲城市分の募集概要は9月発表予定

東京都稲城市民の方が申し込みできる市営霊園のお申し込み情報をお届けします。現在、稲城市民が利用できる市営霊園は稲城市・府中市の2市合同市営霊園「稲城・府中 メモリアルパーク」と八王子が提供する「南多摩都市霊園 稲城市分」の2つがあります。その他には都立霊園がお申し込み可能です。
お申し込みに役立つ資料の送付やお申し込みから墓石のお見積もりなど、お気軽にご相談ください。

最新情報

2024.06.01
令和6年度 稲城・府中メモリアルパークの使用者申し込み受付が始まりました。
2024.05.14
令和6年度 稲城・府中メモリアルパークの使用者公募概要が発表されました。
2023.09.15
令和5年度 南多摩都市霊園 稲城市分の募集が締め切られました。
2023.09.04
令和5年度 南多摩都市霊園 稲城市分の募集が始まりました。
公営墓地 資料請求・ご相談
墓石の倒壊を震度7の地震から守る~墓石用地震ゲル 泰震(たいしん)

令和6年度の募集

令和6年度 稲城・府中メモリアルパークの申し込み受付は
第1回:6月1日(土) ~ 6月30日(日)迄
第2回:9月1日(日) ~ 9月30日(月)迄
第3回:12月1日(日) ~ 1月15日(水)迄

東京都立霊園

東京都民の方が申し込める公営墓地です。例年6月中旬から7月上旬頃に募集があります。

お墓の契約は使用料を支払うことで、承継者が続く限り使用する権利(永代使用権)を得られるというものです。土地自体は貸与される形なので固定資産税は発生致しませんが、承継者が途絶えた場合は返還する必要があります。

資格と諸条件

稲城市営霊園のお申し込みは、以下の条件を満たしている方に限られます。条件を満たしていない方がお申し込みしても失格となりますのでご注意ください。

申し込み資格

  • 申し込み者本人が、稲城市・又は府中市に住民登録した上で1年以上継続して居住中であること。
  • 申込遺骨の祭祀の主宰者であること。(遺骨保持・改葬区分)
  • 一度も埋蔵、収蔵をしたことのない遺骨をお持ちで火葬許可証を提示できること。(遺骨保持区分)
  • 市が課する税や保険料などの公的負担金の滞納がないこと。

※詳細は稲城市から配布される「申込のしおり」でご確認ください。