横浜市営 舞岡墓園(仮称)

(よこはましえい まいおかぼえん)

横浜市に造成中の新しい公営墓地

横浜市は全市的な問題である墓地需要に対応するため、横浜市戸塚区舞岡町、吉田町に第四の市営霊園となる舞岡墓園(仮称)の整備を決定し、令和8年の供用開始を目標に造成工事が進められています
舞岡墓園(仮称)の予定地は、市営地下鉄舞岡駅から徒歩5~6分の便利な立地で、かつての里山の豊かな自然が残る地区で、里山保全地域を中心にスポーツやレクリエーション施設などが整備される舞岡公園の墓園エリアとして造成中です。

舞岡墓園(仮称)の概要

舞岡墓園は市民ニーズの高い「メモリアルグリーン」のような、緑豊かな公園型市営墓地を目指して整備され、芝生型墓地、合葬式慰霊碑型納骨施設、合葬式樹木型、合葬式樹林型など、従来の“墓石型”ではない墓所が整備されます。

芝生墓地イメージ
樹木・樹林墓地イメージ
合葬式墓地イメージ
墓地形態 総区画数 概要
芝生型納骨施設 6,000区画 芝生広場のような空間に背の低い墓石を設置する家族毎の個別のお墓。
合葬式樹木型納骨施設 2区画
(1,500体)
シンボルツリーの周囲の芝生の下に骨壺を埋蔵する。 参拝は共用の献花台の前で行う。
合葬式樹林型納骨施設 1区画
(1,500体)
樹林の下に設けるカロートにご遺骨を収める。参拝は共用の献花台の前で行う。
合葬墓(予定) 1区画 無縁仏となったご遺骨等を合同で納める納骨施設。(将来設置予定)
合葬式慰霊碑型納骨施設 10,000体 モニュメント(慰霊碑)の下に設けた地下室の棚に骨壺を収蔵。地上の献花台の前で参拝。

スケジュール

  • 令和8年度以降 供用開始予定。(募集時期・募集数は未定)
    ※スケジュールは予告なく変更になる可能性があります。
名称 横浜市営 舞岡墓園(仮称) (よこはましえい まいおかぼえん)
所在地 神奈川県横浜市戸塚区舞岡町字下谷279-2 他
種別 公営霊園(市民墓地) 宗教・宗派 宗教自由
敷地面積 46,921m² 事業主体 神奈川県横浜市
施設 芝生墓所、合葬式慰霊碑型納骨施設、合葬式樹木型納骨施設、合葬式樹林型納骨施設、緑地、管理棟、 休憩室、多目的室、トイレ、駐車場301台

交通アクセス

電車をご利用の方

バスをご利用の方

  • 神奈川中央交通バス【舞01】系統(上大岡駅 ←→ 舞岡)「リサーチパーク入口」バス停下車。徒歩約10分。
  • 江ノ電バス【T6】系統(戸塚駅 ←→ 京急ニュータウン)又は【T5】系統(舞岡循環)で「日立和敬寮前」「熊の堂」停留所下車。※園内目的地により最寄りの停留所が変ります。

お車でお越しの方

マップコード:8546030*81

  • 駐車場 301台完備(うち車いす使用者用5台)

舞岡墓園(仮称)の地図

横浜市営霊園 一覧